Interview 02 | 一般事務×初の一人暮らし

―自己紹介をお願いします。

大阪にあるパソコン関係の職場で一般事務の主任をしています。働き始めて3年半になるんですが、次は社長秘書をやってみないかという話も頂いており、最近環境の変化がめまぐるしいです。休みの日は、ショッピングが好きなので、買い物に出掛けています。最近は三ノ宮の街を散策していて、大阪との違いを楽しんでいます。あとテレビっ子なので、ラウンジでドラマ見てることが多いですね(笑)

―初の一人暮らしと聞きましたが?

家族が仲良しですし、一人暮らしをする機会もなかったため、ずっと実家暮らしでした。寂しがり屋なので、一人暮らしはなかなか踏みきれず…実際ソーシャルアパートメントへ引っ越すという決断もだいぶ悩みました。

―OTOWAへの引越のきっかけは?

東京の友達がシェアハウスに住んでいて、楽しいと聞いていたので、関西でもないかと調べ始めた事がきっかけです。そろそろ自立のためにも実家を出ようとは思っていましたし。OTOWAは新築で、キレイそうだったので、内覧に申込をしました。実際に見てみるとラウンジの雰囲気が素敵で、部屋もシンプルでとても気に入りました。両親に相談しましたが、特に反対もせずに、良いんじゃないって感じで(笑)コミュニティがあるのも安心でした。

―OTOWAでの過ごし方は?

ラウンジでは、ソファに座ってTVを見たり、みんなでゲームをしている事が多いですかね。寂しがり屋なので、ラウンジに行くとみんないて安心します。仲良い人と外へご飯行ったり、買い物行ったり。掃除が得意な人がいて、その人の話を聞いて、自分もちゃんと掃除しないとって思ったりもします(笑)

―入居して良かったこと

普通の一人暮らしを選んでいたら体験できなかった事ができたことですかね。例えば、それぞれの部屋を見学にいって、違いを楽しむお部屋ツアー。全く同じ間取りなのに、住んでいる人によって部屋が全然違うんです。個性が出てておもしろいなと思いました。あと、わたしはとても人見知りなのですが、みなさん気さくに接してくれる方ばかりで、人見知りのわたしでも安心して暮らせています。勇気を出して、挑戦してよかったです。

OTHER INTERVIEWS
=